FREITAG25回目のお誕生日に、世界にもっと幸せを贈りたいと思っています。そこでアニバーサリーイヤーに向けてアイデアや計画豊富な人材を募集します。

応募はもう残念ながらできませんが、グローバルな幸せ状況や私たちのExecutive Vice Pleasident for Global Happiness (グローバルハピネス執行副社長)の様子をこちらからご覧になれます。

募集内容を振り返る: 

EXECUTIVE VICE PLEASIDENT FOR GLOBAL HAPPINESS(グローバルハピネス執行副社長)

ハピネスイノベーター、HXデザイナー、グローバル幸せホルモンセロトニンサーバー兼ハッピー管理者として、世界中に持続性のある幸せを確実に増やし、そのための開発とパフォーマンスの責任者でもあります。

内容は以下の通り

EXECUTIVE VICE PLEASIDENT FOR GLOBAL HAPPINESS (EVP GH) として、世界中の多くの人をさらに幸せにして満足させるためのアクションやイニシアティブを発案実行していただきます。さらにあなた自身がそれら全てのパフォーマンス管理責任者となり、実地のコミュニケーションも責任を持って実行してください。あなたの幸せ拡散行動以降もますます幸せが自ずと拡散していくようなかたちが理想です。たとえば、コミュニティを立ち上げたら、たちまちネットで繋がり、“ムーブメント” を起こすといったような。

応募資格

学校のどんな好成績も、どんな試験のどんな高得点も全く関係ありません。いかにどのぐらい幸せを分け与え拡散する気持ちがあるか、そしてその成功を確信しているプランの内容を重視します。なぜなら私達は鞄業務以外のことは畑違いでわからないからです。

労働期間・時間

9ヶ月間毎日午前中本社でデスクワークをしても、毎晩他の街で1時間幸せオペレーションに取り組んでも、数日間で集中的に取り組んでもみんなが幸せになるのならば結構です。契約期間、ノルマ、勤務地そして追加のリソースが必要かどうかは、すべてあなたのアイデアと戦略次第です。
決定していることは2つ。このミッションがアニバーサリーイヤーの2019年度に行われること、そして、あなたのその計画には10万スイスフランの予算が取ってあるということです。


気持ちの準備はOKですか?

あれこれご質問は こちら へ。