さてお金に関することです:カテゴリーマネジャーのアンナが、独断と偏見で数字と事実に基づいてあなたにおすすめのお財布をお教えします。

FREITAGの製品は、異なるトラックタープから切り出されるので、みな少しずつ違っていて、すべて一点物です。さらに財布はどの製品よりもとびっきり個性的です。FREITAGの一点物選びのように、財布選びのこだわりポイントは人によって千差万別です。数あるお財布の中から、私のお勧めをご覧いただけます。

シンプリスト

F558 LEONARDF559 PENNYだったら、ほとんどなんでも入れることができます。カード、お札、メモ、小銭やきれいなボタンとか。デザインタープ(つまり多彩なトラックタープ)をもっと目立たせるために、FREITAGのロゴを思い切って省略しました。 

これがぴったりな人は:大袈裟すぎず控え目すぎない間で選ぶことができず、いろいろと試してみたい方。

ミニマリスト

F705 SECRID × FREITAGF54 BRANDON は全く異なるように見えて、実は共通点があります。私はこれのお陰で、本当に必要なカードだけを持ち歩いています。F705 SECRID × FREITAGは8枚のカードを収納できます。そのうち6枚は、クイックアクセス機能を使えば飛び出させることもできます。(楽しいですよ!) 

これがぴったりな人は:支払いを瞬時に済ませたい、現金を持ち歩かない人。

昔ながらのマジックテープ

折り紙にインスパイアされた、折りトラックタープの芸術的なF50 E.T.F51 DALLASは、特大の蓋がついたメインコンパートメントに、小銭のコレクションを網羅できるくらい入れることができます。イタリア旅行の際には、F50 E.T.はとても実用的だと思いました。なぜって、いつの間にか8種類の異なる国発行の異なるデザインのユーロコインを持つコレクターになっていたんですから。 

これがぴったりな人は:小銭をじゃらじゃら鳴らして、レジでサウンドエフェクトと共に払うのが好きな人。

«財布には、最も異なる用途が最も小さなスペースに配置されています。»

ふたつのツートンカラー

F554 MAXF555 CAROLINEはあらゆる富の象徴をスナップボタンで守ります。これらのモデルでは、カード入れを少し長くしたので、一つのカード入れに数枚入れることができます。私のF555 CAROLINEに小銭やカード、お札のためのスペースがいっぱいあるのに、何も入っていなくても、内側の違う色合いが見えるののでとても嬉しいです。 

これがぴったりな人は:余分なスペースが必要な凝ったディテールが好きな人。

熱烈なファン

F05 BLAIRF533 FAYはただの財布ではありません。でもお金とその他諸々を収容できます。トラベルポーチF533 FAYは、飛行機のチケット、パスポート、クレジットカード、旅行の書類をいろいろ入れられるようにデザインされています。私のお気に入りポイントは、F05 BLAIRは、F533 FAYのパスポート入れにぴったりの大きさということです。旅行用ポーチにミニ財布もあるという感じです。マトリョーシカスタイルと言いましょうか。

これがぴったりな人は:秩序システムに囚われたくない、水平思考の持ち主。

そしてトラックタープを選ぶ時です…

どのタイプの財布が自分にぴったりか分かったら、あとはぴったりなトラックタープを選ばないといけません。 

 

もし主観的なアドバイスの他に、白黒はっきりさせる数値と情報が必要な場合。ほら、どうぞ:

MORE STORIES